松野良一/監修 -- 中央大学出版部 -- 2010.8

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
一般資料 916 /チユ/ 00110460824 図書 貸出可 利用可

資料詳細

マーク種別 JPマーク
マーク番号 21798496
書名 戦争を生きた先輩たち
書名ヨミ センソウオ イキタ センパイタチ
副書名 平和を生きる大学生が取材し、学んだこと
著者名 松野良一 /監修  
著者名ヨミ マツノ リョウイチ  
出版地 八王子
出版者 中央大学出版部
出版年 2010.8
頁数・図版 277p
大きさ 21cm
ISBN 4-8057-5224-6 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
ISBN(新) 978-4-8057-5224-1
本体価格 2700円
NDC分類(8版) 916
NDC分類(9版) 916
件名 太平洋戦争(1941~1945)
内容細目 内容: 特攻隊員と婚約者 小林可奈著. 心の中で今も生き続けている兄 宗廣鮎美著. 六四年前の学生帽 板倉拓也著. 戦後、そして今を生き続ける 國吉美香著. 四年間の戦後 川又一馬著. 生きる勇気 平澤恵梨著. 一年越しの戦後 伊藤恵梨著. 三日間の学徒兵出陣の記憶 前田麻希著. 証言K・Tさんの場合 中島聡著. 負ける戦争を生き抜いた新聞記者 大久保謙著. 本土上陸作戦(オリンピック作戦)に備えた日々 池内真由著. ビルマ戦線からの生還 木村美耶子著. 元特攻隊員が訴えた無言の思い 浦野遥著. ある夏のふたり 佐竹祐哉著. 空、陸、海の死線を越えて 白川遼著. 青春の軍隊生活 平野実季著. 軍人として生きた頃 内山日花李著
内容紹介 学徒出陣、特攻隊、沖縄地上戦、シベリア抑留…。「今だからこそ」「後輩だからこそ」、初めて明かされた重い記憶。戦争の時代を生きた中央大学の先輩を、平和な時代を生きる後輩が取材。後世に残されるべき証言録。
著者紹介 1956年生まれ。中央大学総合政策学部教授。専門はメディア論、ジャーナリズム論。中央大学大学院総合政策研究科博士後期課程修了。2003年から中央大学FLPジャーナリズムプログラムを担当。

※内容紹介、著者紹介は(株)日販図書館サービスおよび
(株)トーハンのデータです。